読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Martha Argerich のボックスセット

年末にホロヴィッツのボックスセットを買おうかと思っていたのですが、20,000円という価格と枚数が70枚と半端ない多さだったので同じピアノ繋がりでアルゲリッチのボックスにしました。年末に音楽を目一杯満喫するつもりで。

クラシックは徐々に作曲家とか曲名とかわかってきたのですが、演奏者がいまいちわからないので、とりあえず今現在トップクラスを走っている人でも聴いておこうとアルゲリッチをチョイスしました。割とピアノ協奏曲やソナタは好きなのでちょうどよかったかなぁっと。

このボックスセット Vol.1 がピアノソナタ集で 8 枚入り、Vol.2 がピアノ協奏曲集で 7 枚入りになっています。ボックスセットなんで、古い音源もかなりあるのですが、ノイズがあまり入っていなくてリマスタリングされています。古い音源でそのまま出している CD ってけっこうノイズが気になるのですが、この CD はそのあたりキレイに加工されていて聴きやすかったです。

ただ残念なのは選曲が編集されているのではなく、今まで発売されている CD をパッケージしただけのものなので、ラベルのピアノ協奏曲ト長調など複数かぶっている曲があったりするので、すこし残念です。けど、録音時期がちがったりはするので、その時期のアルゲリッチの演奏を楽しむ分にはいいのかもしれません。

Vol.1 のピアノソナタ集は割とショパンに偏っている印象ですが、かなり楽しめる内容だと思います。計 15 枚で 6,500 円は結構お買い得な値段だと思いますね。クラシック CD って 1 枚 1,000 円ぐらいですけど、ボックスセットで買うと 1 枚あたり 500 円切った値段になりますから。

Martha Argerich, The Collection, Vol. 1: The Solo Recordings

Deutsche Grammophon (2008-09-30)
売り上げランキング: 927
おすすめ度の平均: 5.0
5 アルゲリッチの演奏表現にたっぷり浸れます
5 お得感満載です。
5 お得な買い物でした
5 What a bargain!
5 若きアルゲリッチの衝撃

Martha Argerich: The Collection, Vol. 2 - The Concerto Recordings

Deutsche Grammophon (2009-08-18)
売り上げランキング: 1053
おすすめ度の平均: 5.0
5 Vol2は協奏曲集ですので、協奏曲好きの人には最適です