読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァイオリン・コンチェルト

協奏曲はラフマニノフのピアノとモーツァルトオーボエしかまともに聞いてないなぁと思って HMV に行ったら財布の中に500円割引券が入っていたので衝動買い。なんだか10%オフキャンペーンしててさらに500円引きだったので計400円で買えてしまった。

ホントはメジャーどころで管弦のセレナーデでもチョイスしようと思ってたんだけどなかったので同じチャイコフスキー繋がりで。っで一緒にメンデルスゾーン作品の中でも最高傑作っていわれるヴァイオリン協奏曲まで入っているんだから、これで400円なら失敗してもいいでしょ?って気持ちで購入。

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調
アバド(クラウディオ) ミルシテイン(ナタン)
ユニバーサル ミュージック クラシック (2006-11-08)
売り上げランキング: 5039
おすすめ度の平均: 5.0
5 精細で格調高い美音が特徴の演奏
5 安心して聞ける!
4 実際は曲の順番が逆です
5 四大ヴァイオリン協奏曲に数えられる名作
5 私の初体験…