読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macでパーティション切って戻したら容量が減っちゃったよ

ここ数日作業していてファイル名の大文字小文字を気にせずサーバーに上げたら大変なことになったよ、ってことが続いたので、Macでその辺を問題なくするにはどうしたらいいかと考えていた。

大本のハードディスクを大文字小文字ジャーナリングにするとAdobe製品が動かないという問題があって本体に関しては現状Mac OS 拡張(ジャーナリング)しか選択子がない。

考えた結果、作業用イメージを用意しておくことにするかパーティションを切ってフォーマットを変更して大文字小文字を判断するようにするかしかなさそうだとなったわけです。

っでいろいろあったわけなんですが、間違ってテストのパーティションを削除してしまい、そのままメインに反映させちゃったわけです。

こうなっちゃうと、デフォルトアプリのディスクユーティリティではどうにもならない。しかもテスト用に切った 1GB だけ減っちゃって気持ち悪い。

調べた結果 diskutil ってコマンドが結構優秀でパーティションのリサイズまで可能だってことがわかりました。大体の人がインストールディスクからターミナル立ち上げてリサイズしていたので、僕もインストールディスク探してきてやってみました。

diskutil list
diskutil resizeVolume disk0s2 limits
diskutil resizeVolume disk0s2 249715376128B

コマンド実行中数分間とまったままだったので、ちょっとあせりましたが結果的には問題なく修復できました。どうもこの diskutil コマンドはディスクユーティリティで出来ることはほとんど可能みたいで、man を見た限りだともっと便利にいろいろ出来そうなんですが、僕の目的は HDD の最大サイズの回復だったので、深追いするのはやめておこうと思います。

結論としてはパーティションいじくるより作業用イメージ作った方が安全っぽいのでパーティション触るのはちょっとやめて置きますw